会社概要

COMPANY

はじめに

当社は、粘着材をベースにしたあらゆるシール・ステッカー・銘板の印刷から加工までの一貫作業を、お客様の企業イメージやデザインポリシーに従って、具体的に実現することを心がけてきました。
最近では、特に精度を要する機器の外装パネルなどの指定加工も多く、そのニーズに従って正確に実現できるように目指しております。さらに納期厳守を前提とした種々な制約の中で、お客様のご要望により近い、グレードの高い製品を安定供給するよう心がけております。
今後もお取引をつうじて、より良いパートナーとして積極的に貴社の製品開発に参加していくことを、私共一同は願っております。

代表挨拶

創業当初より、常にお客様の要望にお応え出来るように多種類の印刷方法を採用してきました。粘着材をベースとした、一般的なシール、ステッカー、金属銘板等の印刷から最終加工までの一貫作業を行っております。多種多様なお客様の要望にお応えるよう努力しております。

品質方針
法令および、ISO9001 規格の要求事項に基づいて作成した品質マネージメントシステムを適切に運用し、継続的に改善を行うことによって、顧客満足の最大化を目指します。また、環境に関しても、最新の情報を入手して適切な対応をしていきます。

経営理念
お客様のご要望を理解し、品質・価格ともに満足していただける製品を提供していくことによって、お客様に信頼していただける会社を目指します。
そして、全従業員が安心し、やりがいを持って働ける会社を目指します。

環境方針
健全なる社会の進歩発展に寄与するとともに、自主的かつ継続的な地球環境保全への取り組みを行い、地球環境との調和を目指します。

会社概要
商 号 株式会社 丸吾(UL認定工場 MH13015)

創 立 昭和38年(1963年)3月20日

設 立 昭和45年(1970年)6月20日

資本金 10,000,000 円

本社・工場 〒171-0051

東京都豊島区長崎3-16-3

TEL:03-3974-2205 FAX:03-3974-2234

工場 東京都豊島区長崎3-16-5

代表者 代表取締役 植田 治司

関連会社 株式会社 丸吾(群馬県前橋市) 資本金4千万円

株式会社 マルゴ・レーベル
(長野県松本市、シンガポール、タイ 他 4 海外拠点)資本金1千万円

有限会社 ユーディ・シーリング(長野県北安曇郡)資本金5百万円

取引銀行
東京三菱銀行東長崎支店

八十二銀行池袋支店

沿革
1963年 東京都豊島区池袋に、シール、銘板、ステッカー製造の丸吾印刷所を設立。

1970年 丸吾印刷所を改め、株式会社丸吾を設立。東京都ラベル組合に加盟。長野県松本市に松本営業所を開設。

1972年 松本営業所の事業を継承して、株式会社マルゴ・レーベルを設立。

1973年 事業の発展に伴って、東京本社・工場を豊島区長崎に移転。

1981年 群馬県前橋市に前橋営業所を開設。

1983年 前橋営業所、事業の発展に伴い、営業所・工場を移転。

1985年 UL 認定工場の認証を取得。(本社、丸吾前橋、マルゴレーベル)

1989年 前橋営業所の事業を継承して、株式会社丸吾(前橋)を設立。

1991年 事業の拡大に伴って、本社・工場を増設。

1995年〜1998年 営業品目の拡大に伴って、大型インクジェットプリンター、3M スコッチプリンターなどの印刷機を導入。

1998年 デジタル印刷機を導入。

2001年 フラットベット式 カッティングプロッターを導入。

2006年 ISO9001 の認証を取得。

2007年 自動油圧裁断機を導入。

2008年 卓上型塗布ロボットを導入。

2010年 インクジェット式 デジタル UV プリンター、粘着ローラー式 除塵・除電装置を導入。

2011年 ロール式 カッティングプロッター、パット式印刷機を導入。

主要取引先 (五十音順 ・ 敬称略)

● アズビルTACO株式会社

● 株式会社イワキ

● SMC株式会社

● オリジン電気株式会社

● サンケン電気株式会社

● サンデン 株式会社

● 株式会社 TAIYO

● 株式会社ニシヤマ

● 株式会社日本アレフ

● 日本電産コパル株式会社

● 日本電産シンポ株式会社

● 日本電産トーソク株式会社

● 三機工業株式会社

● 日立オートモティブシステムズ株式会社

● 株式会社日立LGデータストレージ

● 平河ヒューテック株式会社

● 三菱鉛筆株式会社

● ミドリ安全株式会社

● 富士重工業株式会社

50音順(順不同)

アクセスマップ